×

日本iスポーツ機構がiスポーツ大会「日本シリーズ2022」を開催、優勝は初出場のゆうちゃみ選手

一般社団法人日本iスポーツ機構(NiS)は12日、東京都渋谷区のSpotify O-nestにて、遊技機取付けのスピードと正確さを競うiスポーツ大会「日本シリーズ2022」を開催。平和・オリンピア、豊丸産業など11社が協賛し大会を支援した。

本大会には24名が出場。店舗スタッフ部門のAブロックと一般部門のBブロックに分かれて腕を競い合った。また当日は、フリーアナウンサーの井田将勝さん、パチンコライターのヒロシ・ヤングさん、『パーラー富士』(東京都豊島区)の堀哲文店長が実況を担当し、大会を盛り上げた。

設置業者や大工が多く参加するBブロックでは、前回大会優勝者のみょんチッチ・ジ・エンド選手が大会最短記録を次々と更新し、Bブロック決勝戦でも設置タイム1分8秒という好タイムを記録。しかし、精度の高さで上回った初出場のゆうちゃみ選手が優勝した。

決勝戦はゆうちゃみ選手とAブロック優勝者のくま選手が対戦。設置タイム1分14秒、総合タイム1分29秒でゆうちゃみ選手が勝利を収め、優勝賞金の100万円を手にした。ゆうちゃみ選手は「入替は効率がすべて。これからもスピードをどんどん速めていきたい」とコメントした。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:112件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『オーパス・ワン立石店』 東京都葛飾区のパチンコ新店『オーパス・ワン立石店』が2022年12月1日( ...

2

パチンコ店のコンサルを生業としている知人。最近顔を見ないので「どうしているのか」と同業者に尋ねると、 ...

3

ユニバーサルエンターテインメントは28日、パチンコ新機種「P真バジリスク~甲賀忍法帖~豪塊W319v ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島