×

継続率そのままにRUSH突入率UP、西陣がパチンコ新機種「P桃剣閃撃 極」発表

西陣は21日、パチンコ新機種「P桃剣閃撃 極」の発売を発表した。

2021年8月導入の「Pモモキュンソード閃撃」のミドルタイプバージョン。継続率約90%はそのままにヘソ大当りからのRUSH直行比率が20%と大幅に上昇。RUSH突入率は約63%に向上している

ホールへの導入は2023年1月23日を予定する。

【スペック概要】
■特図1大当り確率:約1/319.69、特図2実質当り確率:約1/7.08
■賞球数:1(ヘソ・電チュー)&6(左入賞口)&2(右入賞口)&15(上大入賞口)&3(下VAT)
■カウント/ラウンド:10カウント/4ラウンドor6ラウンドor7ラウンドor9ラウンドor10ラウンド
■RUSH突入率:約63%
■RUSH継続期待値:約90%

©NISHIJIN


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:89件)


コメント:4件 コメントを書く

  1. まさかまさかの319スペック
    突入上がってるだけだったら閃撃で良いし
    ラウンドとか出玉が319なりに強化されてるのであればモモキュン好きは座るかもね
    まぁ自分は閃撃か199ので充分だけど

    1
    1
  2. 0
    0

今、読まれています!

1

愛知県春日井市にて営業してきたパチンコホール『コスモジャパン勝川店』を本年7月に真城グループが事業承 ...

2

「HEY!エリートサラリーマン鏡」(パオン・ディーピー) 次回入替は12月5日から。中旬導入も数があ ...

3

『ライオン八王子店』(※2022年5月撮影) 東京都八王子市にて営業中の低貸専門店『ライオン八王子店 ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島