×

関西遊商、浪速公園において清掃活動を実施

全商協所属の関西遊技機商業協同組合(関西遊商)は25日、社会貢献活動の一環として大阪市浪速区の浪速公園において清掃活動を実施した。

当日は、組合員70名に加え、地域住民12名、浪速区役所から世古口隆志副区長ら3名が参加。参加者は感染リスクを抑えるためにソーシャルディスタンスを保ちつつ、公園内に展開してゴミを拾い集めた。

今回、清掃活動に初めて参加した世古口副区長は関西遊商の地域貢献活動に謝辞を述べ、「今後もこの活動が継続できるよう我々区役所としてもできるだけ支援させていただきたい」と語った。

また、小西哲也理事長は「年々参加していただける組合員さんも増えている。今後も我々ができる地域貢献を実施していきたい」と話した。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

1月度におけるパチスロの最多導入は「HEY!エリートサラリーマン鏡(パオン・ディーピー)」だった 今 ...

3

「大阪楽園グループ」は大阪府にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は「ラクエン ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島