×

パチンコ15件・パチスロ16件が新たに適合 ~保通協型式試験2022年11月

保安通信協会(保通協)は1日、2022年11月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。

それによるとパチンコは結果書交付65件(前月比マイナス18件)に対して適合15件(同プラス1件)で、適合率(適合件数/結果書交付)は23.1%(前月は16.9%)。パチスロは結果書交付72件(同マイナス10件)に対し、適合は16件(同プラス2件)で適合率は22.2%(前月は17.1%)。前月に比べパチンコ・パチスロともに適合数・適合率が増加した。

なお、11月中に受理した件数はパチンコ71件(前月比マイナス9件)、パチスロ79件(同マイナス1件)だった。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:12件 コメントを書く

  1. ・三幸のホルコン説明欄から抜粋

    高性能な通信機能を持ち、様々な整合性チェックをアプリケーションに取り入れ、異常履歴の出力やカメラシステムとの連動など、ホール内のトラブルや不正を早期発見、収集できる機能が満載です。フレキシブルな対応で快適なホール運営を可能にします。

    (;^ω^)ちゃんとカメラと連動ってなってますね〜。さらに……

    ホールコンピュータの情報は、遠隔地の事務所やコントロールルームのグローバルPCでリアルタイムに情報を共有でき、迅速な経営判断をスピーディに運用に生かせます。また、他店舗の売上や稼働状況等の台データが参照できるため、自店との比較に活用することができます。

    (;^ω^)迅速な経営判断?(笑)
    あ、そーいやYouTubeで現役店長が顔隠してノーパソ一つでパチ屋の外から遠隔可能と言ってたな。これか(笑)


    ・ダイコクのホルコン説明欄から抜粋

    各遊技機の一定時間あたりの大当たり回数が確率的に設定した値より多い場合を 不正操作の可能性ありとして、その前後の遊戯者の操作手元状況の画像を取得する。

    (;^ω^)完全に制御を示唆してるね。腕時計カメラが盗撮用とか、画面色調整機がコピーガード除去機と謳わないのと一緒で、ホルコンの機能は本来いけないことだから遠回しな説明をするんだろうな(笑)
    そもそも確率なんだから本来何が起きたって不思議じゃないが店側の言い分なのに、客が設定値より多く当たれば客の手元の画像を撮るって舐め過ぎだろ(笑)

    33
    46
  2. 差枚数だろうが、2400枚超えても適合する台作らない限りオワコンね。なんでスロットだけ2400枚リミットなんだ。パチンコなんて一撃12000発どころか、継続の薄いところうまく引ければ時速3万4万だよ。

    16
    5

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

「1週間シリーズ【完全ハズレ目に見えるリーチ目編(新ハナビ)】」より 今回紹介するのは「A PROJ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島