×

善都、本社ロビーのウィンターツリーを近隣園児が見学

愛知県を中心にパチンコホールを店舗展開する善都(本社・愛知県豊田市)は21日、地域貢献の一環として愛知県豊田市の本社ロビーに設置してあるウィンターツリーを子ども達に近くで見てもらおうと、本社近隣にある保育園の園児たちを招待した。

高さ3メートルの巨大ツリーには、カプセルトイをイメージした装飾が施されており、子ども達はお気に入りのオーナメントを夢中になって探したり、記念撮影をするなどして、楽しいひと時を過ごした。また、見学後には、同社スタッフから園児たちにささやかなクリスマスプレゼントを渡した。

このウィンターツリーが設置してある本社ロビーは一般開放しており、ロビー内の展示を通じて、今後も地域の方との交流を続けていけるよう情報を発信していくとしている。なお、今回のウィンターツリーの設置は同社初となる取り組みで、来年1月上旬まで展示する。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. こうやって地域社会に溶け込んでるのか
    怖すぎるだろ

    3
    1
  2. 節電しろ
    浮いたゼニで社会貢献すればよい

    1
    1

今、読まれています!

1

都内のパチンコ店が提供してきた金地金賞品「1g金賞品(大景品)」と「0.3g金賞品(中景品)」が、相 ...

2

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

3

「パチスロ モンスターハンターワールド:アイスボーン™」(エンターライズ) 1月30日の新台導入は「 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島