×

神田駅前に「定額制スロット専門店」をコンセプトとした新たなゲームセンターが誕生する、違いは「景品交換が出来ない」だけ

ツイッターアカウントも開設済み

東京都福生市の「ゲームセンタータンポポ」がNHKドキュメント72時間でも取り上げられるなど、(貴重なレトロ台を楽しめるとして)定額制のパチンコ・スロットゲームセンターが全国各地で静かなブームとなっている。

そんな中でこの度、東京都千代田の神田駅前に「定額制スロット専門店」をコンセプトとした新たなゲームセンターが誕生する。店舗名は『センター』でグランドオープンは1月26日(木)を予定しているとのこと。

今回オープンする店舗は「ゲームセンタータンポポの経営陣」と「YouTube動画チャンネルぱち馬鹿っ!!」が共同運営することに。

ここでしか打てないレア台や裏モノ、時代を代表する定番機種まで3フロアに全148台を設置するようだ。なお、実際のパチスロ専門店との違いは「景品交換が出来ない」だけ。それ以外は限りなく4号営業に近いスタイルで営業するという。

プレオープンとして下記日程の4日間は無料にて遊技可能、取材対応することも合わせてリリースされていた。レトロ台を楽しみたい方は訪れてみては如何だろうか。

●1月10日(火)10時から15時
●1月11日(水)15時から20時
●1月19日(木)10時から15時
●1月20日(金)15時から20時
----------------------
所在地 :東京都千代田区内神田3丁目19-9
アクセス:神田駅北口(靖国通り方面口)徒歩0分
営業時間:10時から20時
定休日 :木曜日(祝祭日除く)
----------------------

回答結果 (回答数4,248件)

パチンコ・スロット専門のゲームセンターに遊びに行ったことがありますか?

ある(33.1%)
ない(27.5%)
行ってみたいが近くにない(39.4%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:39件 コメントを書く

  1. 違いは景品交換出来ないだけ。
    サラッと流せることじゃない。

    104
    102
  2. タンポポの良いところは実際に玉を流してレシート貰える所!( ・∇・)

    73
    12

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

これは、4号機時代から打ち続け、大人になってからの大半を、パチスロの収入で生活してきた生粋のヘビーユ ...

3

三洋物産は3日、同社のスマートパチンコ(スマパチ)第1弾となるパチンコ新機種「e聖闘士星矢 超流星C ...

-パチンコ業界ニュース, その他のニュース
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島