×

営業時間を10分短縮、大阪府東大阪市のパチンコ店『キコーナ布施店』が1月11日より閉店時間を変更

『キコーナ布施店』

大阪府東大阪市のパチンコ店『キコーナ布施店』は、1月11日より閉店時間を従来の22時40分から22時30分に10分短縮しての営業を開始している。なお、10分延長サービスに関しても、従来の22時50分から22時40分へと変更になるようだ。

同店の設置台数は、パチンコ機400台、パチスロ機240台(合計640台)の中規模ホール。0.4円パチンコや1000円446枚パチスロなど、超低貸コーナーを設置するほか、店内には「加熱式たばこプレイエリア」を完備する。

ホームページを確認すると、近日リニューアルが予定されているようで、どのようなリニューアルになるのか楽しみに待ちたいところ。

なお、東大阪市では同店のほかに『タウンライト布施店』『キコーナ東大阪店』『キコーナ高井田店』の3軒のグループ店があるが、既に22時30分の閉店時間で営業している。10分の営業時間短縮にどのような狙いがあるのだろうか。ほかのグループ店の動向も含め、引き続きウォッチしておきたい。

キコーナ布施店
大阪府東大阪市荒川2丁目2番2号
http://www.p-world.co.jp/osaka/kicona-fuse.htm


コメント:5件 コメントを書く

  1. ウォッチして何の意味があるの?

    18
    2
  2. 本文20時40分になってる

    5
    5

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」