×

パチンコは「リゼロ」、パチスロは「犬夜叉」が1位に シーズリサーチが2022年の優良機種ランキング発表

パチンコ業界に特化したマーケティングをおこなうシーズリサーチは11日、「2022年シーズリサーチが選ぶ優良機種ランキング」を発表した。

2022年に発売された市場設置予測台数1000台以上のパチンコ・パチスロ機を対象に、稼働、売上、粗利など各種データからポイント化して選んだもの。

パチンコ総合は、1位の「P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.」と2位の「新世紀エヴァンゲリオン ~未来への咆哮~」が他を寄せ付けない圧倒的な高ポイントを獲得。同社は「2022年のベスト10に輝いた機種の多くが『3000発+α』の出玉性能を備えており、年間を通じてのトレンド機能であったと言える。そのような流行を押さえた上で、優れたゲーム性をも実現した機種が高い評価を受けている」と総括した。

順位 機種名 ポイント
第1位 P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver. 404.7
第2位 Pパチンコ 新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~ 386.9
第3位 P yes!高須クリニック 超整形BLACK ver. 217.0
第4位 P七つの大罪2 GFPA 206.9
第5位 P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲GEE 200.1
第6位 Pぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 火事場ゴールド 172.3
第7位 Pルパン三世 2000カラットの涙H1AZ2 164.4
第8位 Pぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 友情シルバー 162.0
第9位 Pワンパンマン L3-MX 156.7
第10位 Pとある科学の超電磁砲FSB 149.0

パチスロ総合は上位5機種が6.5号機(スマスロ含む)で埋め尽くされた。この点について同社は「大きく強化された出玉性能は『過去の6号機を大幅に上回る魅力だ』と捉えられた可能性が極めて高い」とした。

また、技術介入機の「SLOTマッピー」やノーマルタイプの「ハッピージャグラーVⅢ」がベスト10にランクインしていることから、「全てのファンが出玉性能“だけ”を求めているのではないことが窺える」としたうえで「6.5号機への内規緩和ではAT機が最も性能面で向上することは間違いないものの、そちらへ力を注ぐばかりで設置機種のバランスが損なわれた場合は、ファンを減少させる可能性がある」として、客層も考慮した機種選定を求めている。

同社は「本データを参考に、昨年のトレンド把握や今後の機種選定のヒントになれば」としている。

順位 機種名 ポイント
第1位 パチスロ犬夜叉 276.0
第2位 パチスロ甲鉄城のカバネリ 275.3
第3位 パチスロ新鬼武者2 250.5
第4位 Lパチスロ 革命機ヴァルヴレイヴ 234.5
第5位 パチスロ アクエリオン ALL STARS 203.5
第6位 パチスロ この素晴らしい世界に祝福を! 182.3
第7位 SLOTマッピー 181.1
第8位 パチスロ バイオハザード RE:2 178.1
第9位 押忍!番長ZERO 163.7
第10位 ハッピージャグラーVⅢ 155.5

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

藤商事は27日、パチンコ新機種「Pとある科学の超電磁砲 最強御坂ver.」(オレンジ製)の発売を発表 ...

2

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

3

オーイズミは23日、東京都千代田区秋葉原の「GRACE BALI秋葉原店」においてパチスロ新機種「パ ...

-パチンコ業界ニュース, その他のニュース
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島