×

初代のゲーム性完全再現、サミーがパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」発表

サミーは16日、パチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」(タイヨーエレック製)の発売を発表した。

サミーのスマートパチスロ(スマスロ)第1弾で、パチスロ史上最多販売の大ヒットを記録した2003年発売の「パチスロ北斗の拳」のゲーム性を完全再現する。

コンプリート機能搭載のスマスロで、AT確率(合算)は1/383.4(設定①)~1/235.1(設定⑥)、「北斗」揃い確率は全設定共通1/7274.0。ベースは約34.7G/50枚。

AT「BATTLE BONUS」は初代を継承して継続率66%/79%/84%/89%から選択され、1セット約110枚がループ。「ツラヌキSPEC」を超えたシームレスATとして、独自の有利区間システムによってラオウに敗北するまで継続するボーナスを実現している。また基礎継続率を勝ち取る新たな自力感満載の要素も搭載。本機最強のバトルボーナスとなる「無想転生バトル」は初代を超える継続率94%となっている。

通常時は中段チェリーやモード移行、32G前兆といった演出・遊技性を再現。初代の演出バランスを楽しめる「初代カスタム」も搭載されている。

全国ホールへの導入は4月上旬を予定している。

機種サイト

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983, ©COAMIX 2007 版権許諾証YRA-114 ©Sammy

回答結果 (回答数22,949件)

サミーのパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」につきまして、今のあなたの考えに近いものはどれですか?

期待している(64.3%)
どちらかというと期待している(13.9%)
どちらかというと期待していない(6.7%)
期待していない(15.1%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:33件 コメントを書く

  1. パチンコ屋はもう死んでいる

    114
    15
  2. ホントにこのクソ会社は北斗の拳ばっかだな
    いつまでも過去の栄光に縋りついてんじゃねぇよ

    74
    50

今、読まれています!

1

『楽園相模原店』ホームページより 神奈川県相模原市にて新築パチンコホール『楽園相模原店』のグランドオ ...

2

1月度の最多導入となった「P牙狼GOLD IMPACT」(サンセイR&D) 今回は2023年1月度の ...

3

「大阪楽園グループ」は大阪府にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は「ラクエン ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島