×

東京都遊協、東京都中小企業団体中央会主催の「組合まつり」にパチンコブースを出展

東京都遊技業協同組合(都遊協)は、1月18日・19日の2日間、東京都千代田区の東京国際フォーラムにおいて開催された「リアルとオンラインの融合! 組合まつり in TOKYO ~技と食の祭典!!~」(主催・東京都中小企業団体中央会)に、団体カテゴリー・アミューズメント部門(楽しいワクワクで世界に笑顔を)としてブースを出展した。

東日本遊技機商業協同組合、全日本遊技事業協同組合連合会、東京商業流通協同組合、日本遊技機工業組合との共同出展となったブースには、パチンコ実機13台のほか、イベント用のジャンボパチンコを設置。都遊協青年部会の有志らが中心となって遊び方や遊技後のノベルティグッズをプレゼントして業界PR推進に努めていた。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

都内のパチンコ店が提供してきた金地金賞品「1g金賞品(大景品)」と「0.3g金賞品(中景品)」が、相 ...

2

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

3

「パチスロ モンスターハンターワールド:アイスボーン™」(エンターライズ) 1月30日の新台導入は「 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島