×

ループ率約92%の上位AT「アドラバースト」を搭載、SANKYOが新機種「パチスロ 炎炎ノ消防隊」を発表

SANKYOはこのほど、パチスロ新機種「パチスロ 炎炎ノ消防隊」を発表。全国のパチンコホールへの導入は2023年5月8日を予定している。

「週刊少年マガジン」にて連載されていた大久保篤氏によるバトルファンタジーマンガ「炎炎ノ消防隊」とのタイアップ機で、ボーナス高確率ゾーン「炎炎激闘(チャンス)」中にボーナスに当選させ、メダルを増やしていくタイプ。

通常時は「レア役や十字目変換による抽選」「規定ゲーム数消化」から初当りBONUSを目指し、ボーナス中の「7」揃いや、ボーナス後に移行する高確ステージでの「エピソードボーナス」当選で「炎炎激闘」に突入する。

「炎炎激闘」は15G+α継続。BONUS期待度は約60%。約1/7.7で発生する伝導者バトルに勝利すればBONUS。ステージや対戦キャラで期待度が変化する。

「炎炎激闘」のBONUSは「炎炎BONUS/ラッキースケベられBONUS」(40G、平均約200枚獲得)と「ACCEL BONUS」(ベルナビ10回、平均約75枚獲得)の2種類。消化中はBONUSや炎炎激闘に加えて、本機最強の出玉トリガー「アドラバースト」突入をかけたバトル「森羅万象」の抽選を行う。

「アドラバースト」は、「炎炎JAC」(10~20G継続)の超高確率ゾーンで20G+α継続。終了後は「森羅万象 廻」に突入し、再突入の大チャンスとなり、そのループ率は約92%となっている。

©大久保篤/講談社 ©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

回答結果 (回答数288件)

SANKYOのパチスロ新機種「パチスロ 炎炎ノ消防隊」につきまして、今のあなたの考えに近いものはどれですか?

期待している(41.7%)
どちらかというと期待している(18.1%)
どちらかというと期待していない(9%)
期待していない(31.3%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」