×

好評稼働中の「パチスロ甲鉄城のカバネリ」、第3弾となる「無名パネル」が登場

サミーは17日、好評稼働中の「パチスロ甲鉄城のカバネリ」の新パネル「無名パネル」を発売すると発表。パチンコホールへの導入は2023年6月を予定する。

「美馬パネル」に続く第3弾となる新パネルは、本作のヒロイン「無名」とともに「輪廻の果報があらんことを」という作中での無名の名言がデザインされている。

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」は、2022年7月よりホール導入が開始されたサミー初の6.5号機。2016年にフジテレビ「ノイタミナ」にて放送されたオリジナルアニメ「甲鉄城のカバネリ」とのタイアップ機で、これまで発売された6.5号機の中でもトップクラスの人気を誇る。

©カバネリ製作委員会 ©Sammy


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-新台, パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」