×

アミューズが「パリ・サン=ジェルマンFC」のオフィシャルリージョナルパートナーに、パチンコホール経営企業では初

大阪府を中心にパチンコホールを店舗展開するアミューズ(本社・大阪府吹田市)はこのほど、ヨーロッパを代表するサッカークラブである「パリ・サン=ジェルマンFC」と2025年6月までの日本国内におけるOFFICIAL REGIONAL PARTNER契約を締結した。パリ・サン=ジェルマンFCがパチンコホール企業とパートナーシップを組むのは初めてだという。

パリ・サン=ジェルマン・サッカークラブは1970年に誕生。新オーナー就任以降新たに29のトロフィーを獲得。その歴史の中で通算47のトロフィーを蓄積し、フランスで最も成功したサッカークラブであり、現在はリオネル・メッシ、ネイマール、キリアン・エムバペなどスーパースターが多数所属している。

アミューズの岩谷和馬専務取締役は「AMUSE MIND=アミューズメントを通して、笑顔とありがとうが溢れる会社である為に、地域貢献活動を続けてきたアミューズは、今年創立30周年を迎える。30年の歩みを支えてくれたお客様、地域、社会、社員に笑顔で感謝を伝えたいという想いから、今回の契約を締結させて頂いた。パリ・サン=ジェルマンの日本での活動を支えることで、地域の皆様とのコミュニケーションが増え、ともに笑顔で選手達の活躍を見守れたらと考えている」とコメントしている。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」