×

パイオニア、東京・後楽園ホールで「OZアカデミー女子プロレス」の冠興行を開催

パチスロメーカーのパイオニアが年間スポンサー契約を結んでいる女子プロレス団体「OZアカデミー女子プロレス」の「パチスロハナハナプレゼンツ~BATTLE BIG BONUS IN KORAKUEN 2023~」が23日、東京都文京区の後楽園ホールで開催された。

第1試合は、パイオニアからの刺客マスク・ド・ハナハナ選手&優宇選手組とアジャコング選手&海樹リコ選手組とのタッグ戦。マスク・ド・ハナハナ選手の登場時には入場曲としてハナハナシリーズに搭載されている「HANA!-chika-HANA!」をGargoyleのKIBA氏が生で歌い上げ、会場を盛り上げた。試合は激闘の末、「体固め」で見事マスク・ド・ハナハナ選手&優宇選手組が勝利を収めた。

第2試合はOZアカデミー認定のハナハナのチャンピオンベルトをかけた3WAYマッチ。2度目の防衛をかけた第4代チャンピオンの花園桃花選手、挑戦者の米山香織選手と狐伯選手が目まぐるしい駆け引きの中で、機敏に踏み込んだ米山選手が二人まとめて丸め込む「Wエビ固め」を決め、第5代王者となった。米山選手には、同社広報の田上信助氏からチャンピオンベルトと賞金100万円の目録が渡された。

オープニングでは田上氏がリングに上がり大会挨拶を行ったほか、会場内に好評稼働中の「キングハナハナ-30」を展示し、来場者の関心を集めていた。同社は「業種は違うものの、エンターテインメントを通じて『楽しさ』を届けているOZアカデミー女子プロレスとタッグを組み、明るく笑顔で暮らせるより良い社会づくりに貢献したい」としている。

写真提供:OZアカデミー


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

今、読まれています!

1

兵庫県を中心にパチンコホールを店舗展開しているタツミコーポレーション(本社・兵庫県明石市)は16日、 ...

2

パチスロ「ラブ嬢」シリーズの最新作がスマスロで登場するようだ。 平和の公式YouTubeチャンネル「 ...

3

どうも、休みの日にアツいホールがあれば迷わず稼働! 編集部きってのスロッカスです。 ちょっと前の休み ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島