×

キング観光、「権田記念」病院貢献賞として表彰

東海地方を中心にパチンコホールをチェーン展開するキング観光(本社・三重県桑名市)は8日、桑名市総合医療センター講堂において開催した「権田記念」病院貢献賞の式典にて、受賞者を表彰した。

同社は4年前から本社が所在する桑名市の医療センターに対して、医療従事者支援を目的に寄付活動を行ってきた。そして「コロナ禍でも社会貢献の灯は消さない」として、コロナ対策に細心の注意を払いながら治療活動にあたっている同センターに対して毎年1000万円の支援金を継続している。5月よりコロナウイルス感染症が5類となったことを受け、寄付金の一部をこれまでコロナ対策で献身的に貢献のあった医療チームや個人を選考し、「権田記念」病院貢献賞として表彰することとなった。

表彰式では、権田清代表取締役が来賓として招かれ、選考により選ばれた2チーム、1個人を表彰。受賞者からは「当初、コロナは未知の病気であり、毎日が戦いでした。不安や恐怖がありながらも院内一致団結をしたので乗り越えることができました。5類に移行しますがこれからも気を引き締めて頑張って行きます」との決意が表明され、同社の継続した支援に謝意が述べられた。

なお同社は、本年も同センターに1000万円を寄付する予定になっている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:106件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 博打金を寄付

    0
    0

今、読まれています!

1

2023年5月期におけるパチンコホールの閉店数(休業含む)は、現時点で54軒確認されている。これにて ...

2

業界最大の経営ホール数を誇る「ダイナム」が、(株)敬愛のパチンコ事業を吸収分割により承継することが発 ...

3

保安通信協会(保通協)は1日、2023年5月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島