×

ユーコーラッキーグループが九州大学主催の「SDGsアワード」に特別協賛

福岡を中心に九州や関東などでパチンコホールを店舗展開するユーコーラッキーグループ(本社・福岡県久留米市)は、九州大学主催の「SDGs Design International Awards」(SDGsアワード)に特別協賛した。

同アワードは、SDGsが目指す持続可能な開発目標の実現に向け、世界中の学生から「知」を求める取組みで、同社は2021年の第3回から協賛に参加。昨年の第4回では特別協賛として企業賞「ユーコーラッキーグループ賞」を受け持った。今年は「結婚している人も、しない人も 子どもがいる人も、いない人も 笑顔で元気に子供を育てていくためのアイデア」をテーマにアイデア(デザイン)を募集。30件の応募があった。

11月11日に福岡市の九州大学大橋キャンパスにおいて授賞式が開催され、ユーコーラッキーグループ賞には九州大学のサントス・ジェシカさんとアセイトゥノ・ホセさんの「Let‘s Protect the Shining Stars(輝く星を守ろう)」が選ばれた。

同社は授賞理由として「『子どものいないスタッフによる子どもがいるスタッフへの子育て支援促進』という視点から、支援に参加するスタッフに具体的なインセンティブを盛り込み、さらに被支援者との間に共有アプリを活用した目に見える繋がりを提案するなど、高い実現の可能性を感じさせてくれた」とした。なお、受賞者には賞金5万円が贈呈された。

また、授賞式後には初の試みとしてチームワークディスカッションを実施。受賞者の2人と九州大学の教授、同社の担当者の4名が「アイデア実現のために何が必要か?」について意見を交わした。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」