×

セントラルグループの「ecoeat高知御座店」が「食品ロス」について小学校で授業を実施

セントラルグループ(本社・岡山県倉敷市)が取り組むフードロス削減ショップ「ecoeat(エコイート)高知御座店」は1日、南国市立大篠小学校で「食品ロス」についての授業に参加した。

これは南国市立大篠小学校からの依頼を受けて実施したもので、4年生クラスで子どもたちに「賞味期限と消費期限の違い」や「商品別、賞味期限切れ商品の取り扱い」などを通して、「ecoeat高知御座店」が取り組む「食品ロス削減活動」について授業を行った。

セントラルグループでは、高知県で初めて世界的共通課題「食品ロス」に取り組む事業として、2019年に「ecoeat高知御座店」をスタートしており、「今後とも『地域社会との共生(パートナーシップ)』の理念のもと、『食品ロス』をはじめとする社会問題に積極的に取り組み、子どもたちの未来の環境を守るためにも、引き続き地域社会に貢献していきたい」としている。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」