×

ガーデングループが「オペラ歌手紅白対抗歌合戦」に特別協賛、8年間で延べ1万3500名へオペラの素晴らしさを伝える

首都圏を中心にパチンコホールを展開するガーデングループ(本社・埼玉県さいたま市)は14日、東京都港区のサントリーホールで開催された「第8回オペラ歌手紅白対抗歌合戦~声魂真剣勝負~」に特別協賛した。

ガーデングループでは第1回の2016年からこのイベントへの協賛を続けており、8年間で延べ1万3500名へオペラの素晴らしさを伝えてきた。今年はオペラ界を代表するトップクラスのオペラ歌手20名が一堂に会し、紅白に分かれてパフォーマンスを披露。オーケストラは東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、指揮は紅組が田中祐子氏、白組が垣内悠希氏が務め、紅組が優勝した。

また、今回は閉演を迎える際にサプライズ企画として「フラッシュモブ」が行われ、会場は驚きと笑顔に包まれ、盛大な拍手とともに幕を閉じた。

同社は「今後もCSR活動を経営の重要なテーマに位置付けて、地域への協賛、環境保全に関する活動をはじめ、文化振興、被災地支援など様々な取り組みを行っていく」としている。


コメント:4件 コメントを書く

  1. そんなもんにを協賛する金があったら、出玉で還元すべし。

    2
    0
  2. マルハンも東京フィルハーモニー交響楽団に賛助しているよな。パチンカス業界の目的は何だろか。

    0
    0

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」