×

避難所等で長期化する水不足を支援、日光商事が令和6年能登半島地震の被災地に「WOTA BOX」を発送

日光商事グループ(本社・愛媛県新居浜市)は11日、令和6年能登半島地震で被災した人々に向けて災害時に使用できるシャワーシステム「WOTA BOX」2基を発送したことを発表した。

「WOTA BOX」は使用する水を98%再生利用しシャワーを浴びることができるシステムとなっており、避難所等で長期化する水不足への支援が期待される。防災特化型施設として備えていた防災設備だという。

同社は「微力ながら皆様の安心安全と、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます」とコメントしている。


コメント:1件 コメントを書く

  1. すばらしい

    2
    0

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」