×

ニラク、高齢者介護施設で「トレパチ体験会」を開催

福島県を中心にパチンコホールを店舗展開するニラク(本社・福島県郡山市)は22日、福島県郡山市の高齢者介護施設「郡山ケアセンターそよ風」にて豊丸産業の福祉向け専用パチンコ機「トレパチ!」の体験会を開催した。

これは、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」と共に行う地域貢献活動の一環で、福島県の高齢者が元気に健康で過ごせるよう「運動」をテーマに、バスケットボールを使用した運動と、パチンコによる認知症予防やリハビリの効果が期待される「トレパチ!」の体験会を実施。実際に「トレパチ!」を楽しんだ参加者からは、「楽しかった、またやってみたい」などの声が聞かれた。

同社は「今回、福島県の皆さまにパチンコを通じて楽しみながらリハビリやトレーニングを行っていただきたいと考え、体験会を企画した。今後も、地域とのさらなる共生を目指して様々な社会貢献活動に取り組んでいきたい」とコメントしている。


コメント:2件 コメントを書く

  1. パチンコするお年寄りは脳内麻薬分泌が楽しみであるということ?

    0
    0
  2. やったことある入居者は当たっても意味のないパチンコのつまんなさ考えるよな。

    0
    0

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」