×

災害時の携帯充電をデモ体験、キスケが「太陽光電力の利用体験会」を開催

愛媛県でパチンコホールを店舗展開するキスケ(本社・愛媛県松山市)は13日、同社が運営する複合アミューズメント施設「キスケBOX」において太陽光電力の利用体験会を開催した。

これは太陽光電力を使用して、顧客に携帯を充電してもらうというイベント。当日は、有事の際に電力を使用する方法を体験してもらうため、同じように非常用コンセントから電力を提供した。

「能登半島地震」においても電力会社からの配電が途絶え、携帯が充電できず連絡手段が失われるというケースが発生。同社の太陽光電力パネル設置店舗に来店すると、有事の際に困ることのトップ3「照明や電力がなくなり、携帯が充電できない」という項目を解決することができるという。

同社は、「イベントでは自宅での備蓄品の確保・見直しを呼びかけると共に、ライフラインの1つである電力に困った際には地域住民に無料開放する旨を認知してもらうことができた。引き続き、地域の安心・安全の役に立つ活動を行っていく」としている。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」