×

ガーデングループ、「令和6年能登半島地震」の被災地に152万円を寄付

首都圏を中心にパチンコホールを展開するガーデングループ(本社・埼玉県さいたま市)はこの度、令和6年能登半島地震の被災地に152万4730円を寄付した。

同社は1月5日から2月4日までの1カ月間、各店舗にて募金活動を実施。顧客から寄せられた募金を、特に被害の大きかった輪島市、珠洲市、穴水町へ寄付した。また、芸術振興の支援として、輪島塗り伝統工芸品の購入も行っている。

同社は、「被災された方々の安全と、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます」とコメントしている。


コメント:1件 コメントを書く

  1. 客から集めた募金をパチンコ屋運営会社が寄付したら、寄付金控除になるのですか?

    0
    0

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , , , , , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」