×

キスケの「喜助の宿」、3月4日に2号店がオープン

愛媛県でパチンコホールを店舗展開するキスケ(本社・愛媛県松山市)は、2024年3月4日(月)に「サウナ&スパホテル 喜助の宿 松山駅前店」をオープンすることを発表した。

愛媛県松山市の「キスケBOX2」の2階に位置し、2つの源泉を贅沢に堪能できる天然温泉と「ニフティ サウナランキング2023」で日本⼀を受賞したサウナを楽しめる「伊予の湯治場 喜助の湯」を併設した男性専用カプセルホテルとなっている。宿泊客は中四国最大級の岩盤浴「喜助の蒸」も料金内で楽しむことができる。

最新のカプセルベッドは、高品質の3Dファイバー製の高反発マットを採用し、耐圧分散と通気性の向上により質の高い睡眠を提供。また、カプセル内部は32インチの大型モニターが完備されており、お気に入りの番組や映画をゆっくりと楽しめる。

ほかにも松山市内の魅力を発信するためにオススメの飲食店・隠れた名店などを紹介する「ご近所MAP」も用意。将来的にはこれらのオススメスポットを宿泊客と⼀緒に散歩するガイドツアーを予定しているという。


コメント:1件 コメントを書く

  1. カプセルで泊まるくらいなら、少し払ってビジネスにいくよ。自分や他人のいびきが気になるしね。

    0
    0

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , , , , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」