×

延田グループが4月1日より全社員・パートアルバイトを対象に基本給をベースアップ、2022年12月に続く2度目の実施

遊技事業を中心に総合エンターテイメント事業を展開する延田エンタープライズ(本社・大阪市中央区)はこのほど、4月1日より全社員・パートアルバイトを対象に基本給のベースアップを行うと発表した。

同社のベースアップは2022年12月に続く2度目。世界的な物価高騰に伴い、国内においても物価上昇が継続するなか、従業員やその家族の生活の安定を図ることを目的に実施するもの。正社員1158名、非正社員(パート・アルバイト)1696名の計2854名を対象に、正社員は一律月額1万円、パート・アルバイトは一律で時給50円をベースアップする。

なお、今回のベースアップは「従業員の雇用や生活を守ること」を第一と考える同社の延田尚弘代表の信念より実現したという。

同社は、「この厳しい市場環境下でありながら、遊技場を中心に、常に新しい顔を見せ続ける温浴施設や今年で第22回を迎える『NOBUTA GROUP マスターズ GC レディース』の大会地であるマスターズゴルフ倶楽部は多くの方に愛され、当社の業績も堅調に推移しています」としている。


コメント:1件 コメントを書く

  1. パチ屋は商品の値上げができないので出玉を絞るしかないな

    3
    0

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」