×

ポーカーで地方行政の社会課題を解決へ、サミーのポーカーブランド「m」がテキサスホールデムポーカー大会を富山県上市町と共催

サミーは22日、同社が運営するポーカーブランド「m(エム)」が、テキサスホールデムポーカーの大会「KAMI☆1 POKER GP」(主催・KAMI☆1 POKER GP実行委員会)を富山県上市町と共催することを発表した。

ふるさと納税の受け入れに課題を持っていた上市町と日本国内における健全なポーカーの普及に努めている「m」が「KAMI☆1 POKER GP」を共催することで、参加券を富山県上市町のふるさと納税の返礼品にするという全国初の試み。ポーカーを通じた地域活性化が期待される。

大会は2024年6月22日・23日の2日間、富山県上市町の「つるぎふれあい館」で開催。上市町にふるさと納税で1万7000円寄付することで大会に参加することができる。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , , , , ,

© 2024 パチンコ・パチスロ業界のニュースサイト「パチンコ・パチスロ情報島」