×

1月中に閉店するパチンコホールは早くも55店舗を超える、一昨年の約90軒を下回るか微妙な状況に【パチンコ狂の詩】

『Mr.pumpkin本店』の外観

滋賀県長浜市にて営業してきたパチンコホール『Mr.pumpkin本店』が2023年1月22日(日)の営業を以って閉店するようだ。

同店は国道8号線から程近い場所に店舗を構えており、パチンコ機125台・パチスロ機113台(合計238台)の小規模ホールであった。半径3キロ圏内には『act gold長浜』や『キング観光サウザンド長浜インター店』などの競合ホールも点在しているエリアである。

運営母体となる「パンプキン」グループでは残る経営ホールが『ミスターパンプキンマキノ店』の1軒のみとなった。老舗ホールの閉鎖ニュースは寂しい限りだ。

なお、貯玉・貯メダルの精算については1月29日(日)まで店舗にて受け付けているようなので、対象となる方は確認して頂きたい。

これにて1月中の閉鎖ホール数は、告知済みの店舗も含めると早くも55軒を超えている。週明けには「月末閉鎖ホール」の情報が更に出てくるはずで、(昨年1月期の閉店数170軒ほどは特別としても)一昨年1月期の約90軒を下回るかどうかは微妙な状況となってきた。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:48件 コメントを書く

  1. ハネモノで勝っても負けても3000円くらいの頃に戻りたい。
    5分で3000円なくなるとかもはや遊戯ではない

    307
    12
  2. 90店どころか 100店以上 閉店してほしい。

    261
    59

今、読まれています!

1

新台導入状況、機種構成からパチンコ経営企業ごとに考察を行っていく【パチンコ経営企業分析】。今回対象と ...

2

今の時代、若者だけでなく都心部の中高年層も含めて多くの人がキャッシュレス生活に移行しており、多額の現 ...

3

サミーは27日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチスロ新機種「スマスロ北斗の拳」のプロモー ...

-滋賀県, コラム, 閉店・休業情報, 近畿エリア
-, , , ,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島