パチンコオープン情報 閉店・休業情報 和歌山県 近畿エリア

『123ライト有田店』が5月末で閉店 ~全国で初めてコロナ感染者の来店が判明したパチンコ店

2020年5月18日

全国で初めて新型コロナウイルスの感染者が来店していたことが判明した和歌山県有田市のパチンコ店『123ライト有田店』が5月末をもって閉店することが分かった。

同店は、緊急事態宣言が発令される1カ月以上前の今年2月に新型コロナウイルス感染者が来店していたことが判明。パチンコ店における全国で初の事例となったことに加えて、店内消毒や従業員のウイルス検査など徹底した対応が全国に伝えられ、注目を集めた。

同店ホームページに掲載した閉店案内では「123ライト有田店は5月31日を持ちまして閉店させて頂く事となりました。これまで長年に渡り、多くのお客様にご愛顧頂きましたことを従業員一同心より御礼申し上げます」とし、閉店理由などについては触れられていない。

延田グループ

やっぱりコロナの影響なのかな?
イスラ
ジーマ
全国で初めてコロナ感染者の来店が判明したホールとして有名にはなったのにらぁ、、、。
コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-パチンコオープン情報, 閉店・休業情報, 和歌山県, 近畿エリア
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.