×

【パチンコM&A】ベガスベガス、『メガガイア函館港店』(北海道)をグループ化

北海道および東北地方を中心にパチンコホールを店舗展開するベガスベガス(本社・東京都中央区)は、吸収分割によりパチンコ店『メガガイア函館港店』(北海道函館市)経営事業に関する権利義務を承継することを27日付け官報で明らかにした。

『メガガイア函館港店』は、1円パチンコ600台、8円パチスロ244台の低貸専門店。ベガスベガスは現在、函館市内で4店舗運営しており、このうち『ベガスベガス函館吉川店』は『メガガイア函館港店』から1kmほどしか離れていない。

購入企業 株式会社ベガスベガス
公示日 2021年7月27日
購入店舗 メガガイア函館港店
住所 北海道函館市港町1-13-12
備考

まとめ情報

パチンコ店のM&Aまとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:270件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. 当然ガイアの中でもわりかし人気ある店ドンドン売れてるのは分かるが、クソ店舗ばっかり残った後また這い上がれると思ってんのかな?w
    まぁどの道今までのやり方を変えなきゃガイアに未来は無いね。今こそ真剣に他企業を見習うべき。

    3
    0
  2. ガイアは回らないし当たり方に違和感があった
    行ったことのある店舗がどんどん閉店し、
    結局は北海道から撤退の道を選んでいるわけで
    道民から愛されなかったんですよね?
    本当、あの頃で全く回らず一円パチンコも酷かったな
    特に東札幌と狸小路。
    ガラガラなのによく営業していけるなと思ってた。
    客に対する感謝がないからそうなる。

    1
    0

今、読まれています!

1

国が推し進めるキャッシュレス決済の取組みや、マイナンバーカード普及に向けたマイナポイントの支給等によ ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-M&A情報, 北海道, パチンコホール情報, 北海道・東北エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島