×

M&A情報 パチンコオープン情報 埼玉県 関東エリア

【パチンコM&A】オータ、『デルパラ』(埼玉県)をグループ化

オータ(本社・東京都新宿区)が、吸収分割により『デルパラ』(埼玉県鶴ヶ島市)の経営事業に関する権利義務を承継することが30日付け官報に公告された。

オータグループは沖縄県や関東地方を中心にパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は「サンシャイン」などの屋号を冠しており計42店舗を運営。その内訳は沖縄県(24店舗)、埼玉県(7店舗)、愛知県(6店舗)、神奈川県(2店舗)、東京都(1店舗)、群馬県(1店舗)、そして宮城県(1店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は465台と中規模ホールが多く、1000台を超える巨艦ホールは無し。そんな中で「グランドオータ」の屋号を冠す大型店が5軒あって、同グループにおける旗艦店舗と位置付けられているようだ。

2017年に『オータ志木駅前店』を居抜き出店。また、2018年にかけて一部店舗を「サンシャインネクスト」へと屋号変更しグランドオープンを果たしていた。しかしながら以降は新規出店等の大きな動きはみられていない。

また直近のトピックスとしては、グループ会社であった「株式会社悠煇」が経営していた「ドキわくランド」9店舗が「アミューズグループ」の傘下に入ったことが挙げられよう。これにて経営店舗数は50軒を下回り、経営店舗数のランキングは9位に後退している。

今回グループ化した『デルパラ』は東武東上線・若葉駅西口近くに立地する駅前型店舗で、2008年6月にオープン。遊技機設置台数は、4円パチンコ51台、1円パチンコ52台、0.25円パチンコ46台、21.74パチスロ191台、10.87円パチスロ54台、5.43円パチスロ94台、2.72円パチスロ68台とパチスロ比率が高く、また沖縄県で店舗展開するホール企業の運営ホールとあって30Φ機(沖スロ)を46台設置している。

購入企業株式会社オータ
公示日2021年8月30日
購入店舗デルパラ
住所埼玉県鶴ヶ島市大字藤金852番地1
備考

まとめ情報

パチンコ店のM&Aまとめ

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」©創通・サンライズ 弊社が独自に集計したデータベースを元に、パチ ...

-M&A情報, パチンコオープン情報, 埼玉県, 関東エリア
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.