×

【閉店】MGM東金店(2021年8月29日閉店・千葉県)

千葉県東金市の『MGM東金店』が8月29日に閉店した。

同店は、国道126号線沿いに立地する低貸専門店で、2円パチンコ160台、1円パチンコ192台、0.2円パチンコ32台、10円パチスロ96台、2円パチスロ32台という構成。近隣の競合店舗は『パールショップともえ東金SideⅡ』『D’station東金店』『ダイナム千葉成東店』『ヴィーナス東金店』が立ち並ぶ。

運営企業は1都1道12県にてパチンコホールを店舗展開する有力チェーン「一六商事グループ」。経営店舗は主に「MGM」の屋号を冠しており計54店舗を運営する巨大グループだ。なお、北海道では「ロイヤル」の屋号で高い認知度を誇っており、集客力にも秀でた強豪店舗が多くみられるのも特徴の一つといえるだろう。

経営ホールの内訳は、北海道(12店舗)、山形県(1店舗)、福島県(2店舗)、茨城県(13店舗)、栃木県(1店舗)、埼玉県(1店舗)、千葉県(5店舗)、東京都(2店舗)、岐阜県(1店舗)、三重県(3店舗)、福岡県(1店舗)、熊本県(2店舗)、宮崎県(2店舗)、そして鹿児島県(8店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は639台と中規模以上のホールが目立つも、1000台を超える巨艦ホールは『MGM小山本郷店』の1軒のみとなっている。

2016年には3店舗のグランドオープンを敢行。山形県に『MGM米沢店』を、茨城県に『MGM守谷ふれあい通り店』を、千葉県に『MGM八街榎戸店』をそれぞれ出店するなど、着実にその勢力を拡大してきた。また、2018年には「英進商事株式会社(パーラーさくらんぼ)」と「株式会社一六商事東日本」が吸収合併し、『MGM水戸北店』としてグランドリニューアルオープンを果たしていた。

以降は新規出店等の大きな動きはみられなかったものの、2021年5月1日には『イチロク八代店』(熊本県)を居抜き出店。久しぶりのグランドオープンとなった同店は、グループ初となる「イチロク」の屋号を冠したことでも話題となっている。

店舗 MGM東金店
閉店日 2021年8月29日
住所 千葉県東金市道庭600番地
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:85件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. MGM閉店おめでとう

    9
    1
  2. 2004年まではよくお世話になっていたホール。引っ越してから行っていませんでしたがやはり4号機末期の頃に既にパチンコ店は終わりましたね。

    2
    1

今、読まれています!

1

『キコーナ吹田店』 近年のパチンコ業界において躍進を続けてきたアンダーツリーグループ(キコーナ)。全 ...

2

『本八幡UNO』 千葉県市川市は県下において第4位の人口数を誇っている。その中で(JR市川駅と並んで ...

3

パチスロ6.5号機の第一陣として注目が集まる「Sキャッツ・アイ」(平和) 次の新台入替は6月6日から ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 千葉県, 関東エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島