×

パチンコホール情報 閉店・休業情報 関東エリア 神奈川県

【閉店】ジャパンニューアルファ 相模原店(2021年9月30日閉店・神奈川県)

神奈川県相模原市の『ジャパンニューアルファ 相模原店』(運営・ジャパンニューアルファグループ)が9月30日に閉店する。

同店は1985年12月にオープン。遊技機設置台数はパチンコ323台(1000円460玉、1000円920玉、1000円1840玉)、パチスロ48台(1000円92枚)の計371台の低貸専門店舗となっている。

運営企業は神奈川県を中心にパチンコホールを店舗展開するジャパンニューアルファグループ。大半が同屋号を冠しており計16店舗を運営。その内訳は神奈川県(12店舗)、東京都(1店舗)、埼玉県(1店舗)、そして栃木県(2店舗)だ。1店舗あたりの平均設置店舗は488台と小・中規模ホールが目立つ構成で、1000台を超える巨艦店舗も1軒運営している。

新規出店自体は2013年の『ジャパンニューアルファ池袋店』以降は見られていない。なお、同年に『スクランブル田谷店』をM&Aで取得。更に翌2014年には栃木県の『ラスベガス真岡バイパス店』および『NEWラスベガスプレミアム』を事業承継していたが、近年では既存店舗のテコ入れ等が優先されているようだ。2019年には旗艦店舗であった『ジャパンニューアルファ テームズ』を増築全面改装し、同社初の1000台規模ホールとしてグランドリニューアルオープンしていた。

コロナ禍以降では『ジャパンニューアルファ サンファイヤー』『ジャパンニューアルファ東海大前店』『ジャパンニューアルファ厚木北店』『ジャパンニューアルファ 綾瀬店』が閉店している。

店舗ジャパンニューアルファ 相模原店
閉店日2021年9月30日
住所神奈川県相模原市緑区下九沢1644-1
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ

コメント (0)

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア, 神奈川県
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島