×

【10月1日より新規会員募集開始】『プレイランドキャッスル知多東海店』が10月8日グランドオープン

愛知県知多市に新店『プレイランドキャッスル知多東海店』が10月8日12時にグランドオープンする。これに伴い10月1日から6日までの6日間、新規会員の入会受付を実施する。

同店は、相川企画株式会社(本社・愛知県知多市)より取得した『百万$3』跡地での出店。パチンココーナーを加熱式タバコが吸いながら遊技できる「加熱式たばこプレイエリア」としたほか、パチンコ・パチスロ全台に各台計数機を設置するなど、快適な遊技環境の提供に注力した店舗となっているようだ。

運営企業である真城グループは、愛知県を中心にパチンコホールを店舗展開する有力チェーン。経営店舗は全て「プレイランドキャッスル」の屋号を冠しており計12店舗を運営。その内訳は愛知県(11店舗)と岐阜県(1店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は1009台で、1000台以上の巨艦店舗を6店舗運営している。

新台導入意欲も高く、集客力に秀でた店舗が非常に多いため、経営店舗数以上に存在感の大きい企業グループと評してよいだろう。接客面も含めた現場のオペレーションにも以前から定評があるため、参考にすべき点も多い優良法人である。

近年の出店状況は、2018年8月に『プレイランドキャッスル記念橋南店』(名古屋市中区)を満を持してグランドオープン。総設置台数1010台を誇る同店は、名古屋地区では当時初の試みとなる全席禁煙ホールとして高い集客力をみせていた。また、2019年2月には豊岡商事が経営していた「マルマン」の2店舗を事業承継。「東郷店」については2019年4月に、そして「小牧店」は2020年6月にそれぞれ大改装の上でグランドオープンを果たしている。

なお、『百万$3』と同時に取得した『百万$V』(愛知県知多市)は8月5日に『プレイランドキャッスル知多にしの台店』としてグランドオープンしている。

店舗 プレイランドキャッスル知多東海店
日程 10月8日12時グランドオープン
住所 愛知県知多市八幡字筒岡18-1
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/aichi/castle-chitatokai.htm
備考 ※『百万$3』跡地。

まとめ情報

パチンコ店のグランドオープンまとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:260件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

国が推し進めるキャッシュレス決済の取組みや、マイナンバーカード普及に向けたマイナポイントの支給等によ ...

2

「メタルウィン」などの屋号で計3店舗を運営する尾道タイガーグループ、福岡県での出店は初めて 福岡県久 ...

3

『栄FUJI』※2022年1月撮影 愛知県名古屋市の中区にて営業してきたパチンコホール『栄FUJI』 ...

-パチンコホール情報, グランドオープン, 中部エリア, 愛知県
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島