×

北海道 パチンコホール情報 閉店・休業情報 北海道・東北エリア

『パーラー太陽 静内店』が11月14日に閉店 太陽グループ、今年3軒目の閉店

北海道日高郡の『パーラー太陽 静内店』(運営・パーラー太陽グループ)が11月14日に閉店する。

同店は、国道235号線沿いに立地する遊技機設置台数405台(パチンコ257台、パチスロ148台)のロードサイド店。半径1km圏内には『マルハン静内店』(512台)、『パーラーロイヤル静内店』(520台)など4店舗が営業していることもあり苦戦していたようだ。

運営企業であるパーラー太陽グループ(本社・札幌市中央区)は北海道でパチンコ店を店舗展開するチェーン企業。経営店舗は全て「パーラー太陽」の屋号を冠しており計22店舗を運営。1店舗あたりの平均設置台数は441台と小中規模ホールが大半の構成となっている。なお、640台の設置台数を有する『パーラー太陽 苗穂本町店』が最大であり、1000台を超える巨艦ホールは運営していない。

近年はグランドオープンなどの大きな動きはみられず、既存店舗のテコ入れに注力。今年は『パーラー太陽末広店』と『パーラー太陽篠路店』の2店舗を閉店している。

店舗パーラー太陽 静内店
閉店日2021年11月14日
住所北海道日高郡新ひだか町静内末広町3丁目1-22
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

編集部ピックアップ

1

株式会社ユーコーリプロ/金海基浩常務取締役 残り2ヶ月で100万台 最終撤去期限まで残り2ヶ月と迫っ ...

-北海道, パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 北海道・東北エリア
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島