×

パチンコホール情報 閉店・休業情報 長野県 中部エリア

三公商事がグループ化した『プラザ ザック』、12月5日に閉店へ

長野県伊那市のパチンコ店『プラザ ザック』(運営・三公商事グループ)が12月5日をもって閉店する。

同店は国道153号線沿いに立地するロードサイド店で、2006年11月にグランドオープン。遊技機設置台数は344台(パチンコ258台、パチスロ86台)。近隣にはグループ店の『ニューアサヒ伊那店』(537台)が営業している。

【関連リンク】三公商事、長野県伊那市のパチンコ店『プラザ ザック』をグループ化

なお同店は今年11月12日、長野県を中心にパチンコホールを店舗展開する三公商事グループ(本社・長野県岡谷市)が、吸収分割によって同店の運営事業に関する権利義務を承継することが公告されている。閉店後、改装を経て『ニューアサヒ』として再スタートするのか、動向には注目が集まる。

店舗プラザ ザック
閉店日2021年12月5日
住所長野県伊那市西春近2618-1
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


  1. まこりょうつ より:

    やった!もっと減って欲しいね
    20年以上中毒で数千万負けコロナでやっと少しは辞めれたが完全に辞めれない
    パチンコで人生全て無駄になったのに未だに辞められない
    依存させる音や光に液晶!本当に無くなって欲しいです

    6
    5

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

編集部ピックアップ

1

株式会社ユーコーリプロ/金海基浩常務取締役 残り2ヶ月で100万台 最終撤去期限まで残り2ヶ月と迫っ ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 長野県, 中部エリア
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島