×

パチンコホール情報 閉店・休業情報 東京都 関東エリア

JR国分寺駅前の『オゼック国分寺北口』が11月末で閉店、『国分寺店』と店舗統合のため

東京都国分寺市のパチンコ店『オゼック国分寺北口』(運営・オザキエンタープライズグループ)が11月30日の営業をもって閉店した。

『オゼック国分寺北口』は、JR中央線の国分寺駅前に立地する遊技機設置台数327台(パチンコ175台、パチスロ152台)の駅前型店舗。閉店は近くにあるグループ店『オゼック国分寺』と統合するためだという。

運営企業であるオザキエンタープライズグループ(本社・東京都国分寺市)は、西東京にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。経営店舗は全て「オゼック」の屋号を冠しており計4店舗を運営。1店舗当たりの平均設置台数は約262台と小規模ホールのみの構成となっている。新規出店等の大きな動きも永らくみられていない。

店舗オゼック国分寺北口
閉店日2021年11月30日
住所東京都国分寺市本町2-14-1
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ

コメント (2)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 東京都, 関東エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島