×

パチンコホール情報 グランドオープン 中部エリア 愛知県

愛知県豊川市に新店『MEGAコンコルド1155豊川インター店』が12月29日グランドオープン

愛知県を中心にパチンコホールを店舗展開するセントラルグループ(本社・愛知県半田市)の新店『MEGAコンコルド1155豊川インター店』(愛知県豊川市)が12月29日12時にグランドオープンする。12月18日より新規会員募集が実施している。

同店は2019年9月にグループ化した『マドンナ グランプリ』跡地での出店。グループ化後も店名を変えずに営業を続けてきたが、屋号変更を伴う大規模改装の為、今年8月より休業していた。

現時点で遊技機設置台数は公表されていないが、店名の通り1155台であれば、前身の『マドンナ グランプリ』(705台)より400台以上の増台となる。

運営企業であるセントラルグループは愛知県を中心にパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。経営店舗は主に「コンコルド」の屋号を冠しており現在、計14店舗を運営中(『MEGAコンコルド1155豊川インター店』は含まず)。その内訳は愛知県(12店舗)と岐阜県(2店舗)だ。1店舗あたりの平均設置台数は約952台に上り、大型店舗中心の構成となっている。

メガコンコルド1111BLAZE店』(2016年12月)を居抜きでグランドオープンして以来、大きな動きがみられなかった同社。久しぶりのグランドオープンということに加えて、近隣には『ABC豊川店』(853台、ABCグループ)や『オーギヤ DO店』(540台、大木家グループ)』といった強豪店も営業するエリアであり、同店の動向には注目が集まる。

店舗MEGAコンコルド1155豊川インター店
日程12月29日グランドオープン
住所愛知県豊川市本野ケ原5-26
検索google店舗検索
URLhttps://www.p-world.co.jp/aichi/concorde1155.htm
備考

まとめ情報

パチンコ店のグランドオープンまとめ

コメント (2)

-パチンコホール情報, グランドオープン, 中部エリア, 愛知県
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島