×

M&A情報 パチンコホール情報 兵庫県 近畿エリア

アンダーツリー、尼崎市の『パチギン800尼崎』『パチギン800スロット』をグループ化

『パチギン800尼崎店』

ホール企業大手のアンダーツリーグループのアンダーツリー(本社・大阪市西区)が、吸収分割により兵庫県尼崎市の『パチギン800尼崎』『パチギン800スロット』の経営事業に関する権利義務を承継することが28日付け官報に公告された。

両店は阪神尼崎駅前の尼崎中央商店街内に立地し、遊技機設置台数605台(パチンコ392台、パチスロ213台)の『パチギン800尼崎店』として営業中。2020年12月に『パチギン尼崎店』から屋号変更のうえ、グランドオープンしたばかり。

尼崎中央商店は複数の中小規模のパチンコ店が密集するパチンコ激戦区であり、その中には『キコーナ阪神尼崎パチンコ館』(パチンコ専門店、352台)や『キコーナ阪神尼崎スロット館』(パチスロ専門店、203台)も含まれ、同市場でアンダーツリーグループが勢力を広げることとなる。

アンダーツリーグループは今年10月に『マルケイ会館』(京都府舞鶴市)と『スーパージャンボ立花南店』(兵庫県尼崎市)をグループ化。『マルケイ会館』は『キコーナ西舞鶴店』として12月27日に、『スーパージャンボ立花南店』は『キコーナ立花南店』として12月28日に、それぞれグランドオープンさせている。

購入企業アンダーツリー株式会社
公示日2021年12月28日
購入店舗パチギン800尼崎、パチギン800スロット
住所兵庫県尼崎市神田中通2-27
備考

まとめ情報

パチンコ店のM&Aまとめ

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-M&A情報, パチンコホール情報, 兵庫県, 近畿エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島