×

アンダーツリーグループ、2020年6月にオープンした『キコーナ土浦並木店』を閉店

茨城県土浦市のパチンコ店『キコーナ土浦並木店』(運営・アンダーツリーグループ)が1月10日の営業をもって閉店する。

同店は、国道125号線沿いに立地する遊技機設置台数480台(パチンコ280台、パチスロ200台)の中規模店舗で、2020年6月13日、M&Aによりグループ化した『キング1』跡地に居抜きでグランドオープンを果たした。これまで4円パチンコの増台、11.1円パチスロなどのリニューアルを行ってきたが、オープンから約1年半での営業終了となる。

アンダーツリーグループは2021年中に8店舗を閉鎖。一方で同年10月に『グランキコーナ泉佐野店』を新築出店したほか、年末には『キコーナ西舞鶴店』『キコーナ立花南店』を立て続けに居抜きオープンするなど、その勢いには依然として陰りはみられない。パチンコ業界において主役級の存在感を発揮しているグループ企業といえるだろう。

店舗 キコーナ土浦並木店
閉店日 2022年1月10日
住所 茨城県土浦市西並木町3771番地3
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:260件)


コメント:14件 コメントを書く

  1. 出さなきゃ潰れる!

    32
    7
  2. パチンコ経営者は朝鮮人で売上金は北朝鮮に送金してミサイルを生産している。

    26
    45

今、読まれています!

1

国が推し進めるキャッシュレス決済の取組みや、マイナンバーカード普及に向けたマイナポイントの支給等によ ...

2

「メタルウィン」などの屋号で計3店舗を運営する尾道タイガーグループ、福岡県での出店は初めて 福岡県久 ...

3

『栄FUJI』※2022年1月撮影 愛知県名古屋市の中区にて営業してきたパチンコホール『栄FUJI』 ...

-茨城県, パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島