×

さいたま市岩槻区のパチンコ店『岩槻夢らんど』が1月30日に閉店

さいたま市岩槻区のパチンコ店『岩槻夢らんど』(運営・太平グループ)が1月30日の営業をもって閉店する。

国道122号線沿いに立地する遊技機設置台数384台(パチンコ288台、パチスロ96台)のロードサイド店。

太平グループ(本社・埼玉県北葛飾郡)は埼玉県を中心にパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。経営店舗は全て「夢らんど」の屋号を冠しており計6店舗を運営。1店舗当たりの平均台数は約583台で中規模ホール中心の構成となっている。

それでも1000台を超える巨艦ホールも1軒運営。同社最大の規模を誇る『スーパー夢らんど』が文字通りの旗艦店舗と称せるだろう。ちなみに同店はパチンコ機1008台・パチスロ機216台となっていて、店舗の8割以上をパチンコ機が占めている点も付記しておきたい。いくら6号機が苦戦しているとはいえ、巨艦ホールの設置構成としてはかなり思い切った戦術といえるだろう。

なお、2019年には東京都江戸川区の『K-STYLE』を事業承継。その後、『平井夢らんど』としてグランドオープンしており、東京初進出を果たしている。

店舗 岩槻夢らんど
閉店日 2022年1月30日
住所 埼玉県さいたま市岩槻区箕輪24-1
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:80件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 幸手夢ランドも閉店しています。

    1
    1

今、読まれています!

1

大都技研は23日、好評稼働中のパチスロ「押忍!番長ZERO」(パオン・ディーピー製)の新パネル「操恵 ...

2

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は20日、毎月実施している「組合加盟店舗実態調査」における最 ...

3

藤商事は23日、同社YouTubeチャンネルにおいてパチンコ新機種「Pサラリーマン金太郎」のティザー ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 埼玉県, 関東エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島