×

長野県長野市のパチスロ専門店『スロットクラブ メトロ長池店』が閉店

長野県長野市のパチスロ専門店『スロットクラブ メトロ長池店』(運営・メトロ商事グループ)が1月16日に閉店した。

同店は県道58号線沿いに立地するロードサイド店で、遊技機設置台数は178台。2013年6月にグランドオープンした。

運営企業であるメトロ商事グループ(本社・長野県長野市)は、長野県にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業。経営店舗は全て「メトロ」の屋号を冠しており計4店舗を運営。1店舗あたりの平均設置台数は330台で、小規模ホールが目立つ店舗構成となっている。パチスロ専門店は同店の他に『スロットクラブ メトロ篠ノ井店』(長野県174台)を運営している。

そんな中で同社最大規模を誇る『メトロ東和田店』(616台)が名実ともに旗艦店舗と評せるだろう。同店は顧客から比較的高い支持を集めている有力ホールだ。なお、同店が2015年にグランドオープンして以降は、新規出店等の大きな動きは見られていない。

2019年には台風19号の水害により『メトロ豊野店』(長野県266台)を閉店している。

店舗 スロットクラブ メトロ長池店
閉店日 2022年1月16日
住所 長野県長野市南長池379-3
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:80件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

大都技研は23日、好評稼働中のパチスロ「押忍!番長ZERO」(パオン・ディーピー製)の新パネル「操恵 ...

2

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は20日、毎月実施している「組合加盟店舗実態調査」における最 ...

3

藤商事は23日、同社YouTubeチャンネルにおいてパチンコ新機種「Pサラリーマン金太郎」のティザー ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 長野県, 中部エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島