×

長野県のパチスロ専門店『ジオ スタジアム』が1月31日を以って休業、「現状の6号機ではお客様にスロットの魅力を届けることは非常に難しい」と

長野県岡谷市にて営業してきた『ジオ スタジアム』が2022年1月31日を以って休業することを告知している。同店は「JR岡谷駅」から程近い場所に位置しており、総設置台数200台のパチスロ専門店だ。

経営しているのは三公商事グループ。長野県を中心に24軒のパチンコホールを展開していて、同県を代表するチェーン企業の一つであることは間違いないところ。なお、『ジオ スタジアム』の近隣にもグループ店舗が複数あってドミナント展開していたエリアでもある。完全新規則機時代を睨むと、小規模パチスロ専門店の閉鎖はやむなしといったところだろう。

なお、ホームページ上では以下のように休業理由を表記していた。
-------------------------
現状の6号機の性能では、専門店としてお客様にスロットの魅力を届けることは非常に難しいと判断し、1月31日(月)をもちまして休業することを決めました。
-------------------------

店舗 ジオ スタジアム
休業日 2022年1月31日
住所 長野県岡谷市天竜町1丁目2-25
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:32件 コメントを書く

  1. 吸い込みは規制無いのに出玉の上限は規制して、出率まで下げらてるのが現代スロット。

    何を楽しみに打てばいの?
    スロットを絶滅させたいなら、
    いっそのことキッパリ禁止にして下さい

    92
    4
  2. いいぞ、どんどん閉店していけ

    60
    21

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 長野県, 中部エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島