×

兵庫県神戸市の老舗パチンコ店『ニュー毎日』が1月31日を以って休業、約半世紀に渡る歴史に一旦幕を閉じる

兵庫県神戸市にて営業してきたパチンコ店『ニュー毎日』が2022年1月31日を以って休業することを告知している。

同店は阪神・阪急「新開地駅」からすぐの場所に店舗を構えている駅前立地型ホール。総設置台数は197台と小規模ながらも、1973年から約半世紀に渡って営業してきた老舗ホールである。公式ツイッターには閉鎖を惜しむ声も寄せられていた。

なお、運営するのは「朝日興業」グループで、兵庫県を中心にパチンコホール5店舗を展開。残る4店舗は全て「A TIME」の屋号を冠しており、コロナ禍以降の閉鎖店舗は今回が初めてとなっている。

店舗 ニュー毎日
休業日 2022年1月31日
住所 兵庫県神戸市兵庫区新開地3丁目4-17地下1F
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:270件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. 最後の店長の営業のやり方が下手くそ!これでは自分で店を閉めますと言っているような感じだった。

    8
    0
  2. A-TIME系列は、立地は良いがどこもボッタクリ。

    6
    2

今、読まれています!

1

今年4月にグランドオープンした日光商事グループの新店『nikko泉田店』。「Pスーパー海物語 IN  ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 兵庫県, 近畿エリア
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島