×

愛知県名古屋市のパチンコ店『KOHAKU大門店』が1月16日を以って休業、地元に根差す中堅チェーンが事業構造の変革を推進する

愛知県名古屋市にて営業してきたパチンコホール『KOHAKU大門店』が2022年1月16日を以って休業している。

同店は名古屋駅から少し離れた「太閤通」沿いに位置し、総設置台数249台の小規模ホールであった。むろん近隣には大型の強豪ホールが目白押しであり、競争環境は非常に厳しかったといえる。

なお、運営母体となる「琥珀グループ」は愛知県のみで引き続き5軒のパチンコホールを営業中だ。こうした事業構造の変革を推進しつつも、まだまだ意欲は衰えていないことだろう。地元企業の頑張りに期待したいものである。

店舗 KOHAKU大門店
休業日 2022年1月16日
住所 愛知県名古屋市中村区太閤通5-22
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 中部エリア, 愛知県
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島