×

岐阜県土岐市のパチンコ店『EITO』が1月30日を以って閉店、有力チェーンにおいても事業構造の変革が見られている

岐阜県土岐市にて営業してきたパチンコホール『EITO』が2022年1月30日を以って閉店した。

同店は国道19号線沿い近くに位置するロードサイド型店舗で、総設置台数600台の中規模ホールであった。少し離れた場所には大型の強豪ホール『ZENT多治見店』などが存在し、加えてグループ店舗となる『VEGAS1050』が店舗を構えていたことも閉鎖を選択した一因なのだろう。

なお、経営母体となるダイハチグループは主に「ベガス」の屋号で巨艦強豪ホールを多数運営している有力チェーンだ。完全新規則機時代に向けて、こうした強豪企業においても少なからず事業構造の変革が見られている。

店舗 EITO
閉店日 2022年1月30日
住所 岐阜県土岐市土岐津町土岐口2281-1
備考

まとめ情報

パチンコ店の閉店・休業まとめ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:270件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

今年4月にグランドオープンした日光商事グループの新店『nikko泉田店』。「Pスーパー海物語 IN  ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 中部エリア, 岐阜県
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島