×

大手チェーンでも事業構造の見直しは避けられない、福岡県直方市のパチスロ専門店『EVO直方』が3月13日を以って閉店に

福岡県直方市にて営業してきた『EVO直方』が2022年3月13日の営業を以って閉店する。

同店は直方・田川バイバス沿いに位置するロードサイド型店舗。総設置台数240台のパチスロ専門店で、2004年3月にグランドリニューアルオープンしたホールだった。なお、九州を代表するチェーン企業の一つ「ユーコーグループ」において、新しく『EVO』の屋号を冠した1号店としてもよく知られている店舗だ。

『EVO直方』の閉鎖によりユーコーグループが運営しているパチスロ専門店は『EVO2』と『EVO3』の残り2店舗となっている。ちなみに同社がコロナ禍以降に閉鎖したのは、これで4軒目だった。

コロナ禍からの新規則機時代突入ということで、大手チェーンでも事業構造の見直しは避けられないか。3月に入って閉店・休業ニュースは多少落ち着いてきたものの、依然としてパチンコ業界全体の苦境は続いていきそうだ。

店舗 EVO直方
閉店日 2022年3月13日
住所 福岡県直方市大字下境427-10
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:178件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. 悲しいね…

    10
    15
  2. さすがに大手企業でもスロ専はきついかぁ。

    8
    0

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-パチンコホール情報
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島