×

大阪府門真市の『大阪ホールという名のパチスロ店』が3月30日より充電期間のため休業へ、1階の『大阪ホール門真店』は営業を継続

大阪府門真市にて営業してきた『大阪ホールという名のパチスロ店』が2022年3月30日より充電期間のため、しばらくの間休業することを告知している。

同店は京阪電車・大阪モノレール「門真市駅」からすぐの場所に店舗を構えており、総設置台数は125台のパチスロ専門店であった。なお、1階には『大阪ホール門真店』(303台)が営業していたツイン店舗であり、こちらは営業を継続するようだ。

新規則機時代へと突入し、こうした一時休業を選択しているパチスロ専門店は枚挙に暇がない状況である。復活の時期は果たしていつになるのだろうか。

店舗 大阪ホールという名のパチスロ店
休業日 2022年3月29日
住所 大阪府門真市新橋町5-28 2F
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:155件)


コメント:12件 コメントを書く

  1. 充電期間って何なん?

    22
    2
  2. 充電しても無理だろ?潰してパチンコにしろ
    でもそれもお金掛かるから無理か
    スロット冬の時代だな

    22
    3

今、読まれています!

1

『グランキコーナ泉佐野店』 昨年、大阪府下においてグランドオープンしたパチンコホールの中で最も注目を ...

2

新卒で大手パチンコホールに就職して4年が経過した。毎日の仕事が苦痛になった。将来のことを考えて転職す ...

3

フィールズは28日、新機種「パチスロBOØWY」(ディ・ライト製)を発売すると発表した。 本機は、8 ...

-パチンコホール情報, 大阪府, 閉店・休業情報, 近畿エリア
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島