×

ドミナント展開エリアでの閉鎖が相次ぐ、茨城県ひたちなか市のパチスロ専門店『スロットアクロスキコーナ市毛店』が4月3日を以って閉店

茨城県ひたちなか市にて営業してきた『スロットアクロスキコーナ市毛店』が2022年4月3日の営業を以って閉店する。

同店は国道6号線沿いに位置しており、総設置台数は224台のパチスロ専門店であった。なお、半径3キロ圏内にはグループ店舗である『キコーナひたちなか店』や『キコーナ勝田駅前店』なども存在しているエリアである。

業界第3位の店舗数を誇るアンダーツリーグループにおいては、こうしてドミナント展開してきたエリアにおける店舗整理の動きが加速しているようだ。『タウンライト小田原栄町店』を始めとしてグループ店舗の同日閉鎖が一気に告知されており、事業構造の見直しを進めている様相がうかがえる。

店舗 スロットアクロスキコーナ市毛店
閉店日 2022年4月3日
住所 茨城県ひたちなか市市毛858-62
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:178件)


コメント:2件 コメントを書く

  1. 水戸のキコーナも閉店してもおかしくはない。出さない店はだめだぁ。キコーナは全部潰れろ

    23
    2
    • 金馬車なんか買うからだ。

      15
      3

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-茨城県, パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 関東エリア
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島