×

北海道札幌市のパチスロ専門店『SLOT BAR M’s』がセルフカウンター導入へ

北海道札幌市にて営業中の『SLOT BAR M’s』が2022年4月1日よりセルフ交換対応POSを導入している。

同店は地下鉄東豊線「元町駅」の2番出口からすぐの場所に店舗を構えており、総設置台数は243台のパチスロ専門店だ。半径3キロ圏内には『プレイランドハッピー麻生店』など有力ホールが多数林立しているエリアでもある。

そんな中でこの度、『SLOT BAR M’s』ではセルフカウンターの導入がホームページ上などでアピールされていた。顧客の利便性アップやコロナ対応はもちろんのこと、人件費の削減といった要素も期待できる同システム。今後も導入ホールは増えていくものと思われる。

店舗 SLOT BAR M’s
日程 4月1日リニューアルオープン
住所 北海道札幌市東区北25条東15丁目15-1
検索 google店舗検索
URL https://www.p-world.co.jp/hokkaido/slot-bar-ms.htm
備考 ※セルフ交換対応POSを導入

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:85件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ吹田店』 近年のパチンコ業界において躍進を続けてきたアンダーツリーグループ(キコーナ)。全 ...

2

『本八幡UNO』 千葉県市川市は県下において第4位の人口数を誇っている。その中で(JR市川駅と並んで ...

3

パチスロ6.5号機の第一陣として注目が集まる「Sキャッツ・アイ」(平和) 次の新台入替は6月6日から ...

-北海道, パチンコホール情報, リニューアルオープン, 北海道・東北エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島