×

ヒラオカコーポレーションの店舗閉鎖は2軒目、鹿児島県志布志市のパチンコ店『ひばり志布志店』が5月8日を以って休業へ

鹿児島県志布志市にて営業してきたパチンコホール『ひばり志布志店』が2022年5月8日(日)の営業を以って休業する。

同店は「JR志布志駅」から少し離れた場所に店舗を構えており、総設置台数は196台の小規模ホールであった。低貸玉営業メインで続けてきたが、一旦休業と相成った次第だ。なお、一六商事グループの新規店となる『MGM志布志店』がグランドオープン間近ということも、休業を選択した一因なのかもしれない。

運営母体となるのは九州地方にてパチンコホールを展開する「ヒラオカコーポレーション」グループ。主に「ひばり」の屋号を冠しており計15店舗を運営してきた。ちなみに不振の小規模ホールを再建する手腕には元来定評がある企業としても知られていて、実に安定感の強い印象である。人気キャラクターの「ひばりんご」もイメージアップに一役買っていることだろう。

2021年3月に福岡県の『銀玉ブティックひばり西新本店』を閉店して以来、コロナ禍以降の店舗閉鎖は2軒目となっている。

店舗 ひばり志布志店
休業日 2022年5月8日
住所 鹿児島県志布志市志布志町志布志2丁目6番1号
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. 住所 ウケる

    12
    6
    • こんな住所本当に有るの?

      3
      0
  2. 昔々トリビアの泉と言う番組で日本一[し]が多い住所って事で放送されたのですよ。

    3
    0

今、読まれています!

1

今年3月9日、神戸市兵庫区にNEXUSグループ(本社・群馬県高崎市)が運営する『Super D’st ...

2

8月に新潟の遊技機販売会社が破綻した。その影響は存外に大きいと言われている。取引先のパチンコホールは ...

3

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

-パチンコホール情報, 閉店・休業情報, 鹿児島県, 九州・沖縄エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島