×

残る経営ホールは1軒に、大阪市東成区のパチスロ専門店『slot stage SANEI』が5月8日を以って閉店

大阪府大阪市の東成区にて営業してきた『slot stage SANEI』が2022年5月8日の営業を以って閉店する。

同店はJR・近鉄「鶴橋駅」からすぐの場所に店舗を構えており、総設置台数は115台のパチスロ専門店だった。近隣には2021年2月に移転オープンしていた『鶴橋Sビジョンシーズン2』があって、更に少し離れた場所には強豪ホールとして名高い『123鶴橋店』も鎮座しているエリアである。

小規模パチスロ専門店では集客にも苦慮していたことだろう。なお、運営母体となる山栄グループでは、(同店の閉鎖に伴い)東大阪市の『山栄会館』1店舗を残すのみとなっている。

店舗 slot stage SANEI
閉店日 2022年5月8日
住所 大阪府大阪市東成区東小橋3-15-2
備考

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:12件 コメントを書く

  1. やっと潰れてくれるんや(笑)
    何年も高設定を使うことなく低設定ばかり使ってたら客もビジョンの方に行ってしまうやろ
    まぁ分かってた事やけど(笑)

    17
    5
  2. 人の不幸はおいしい。
    幸せはまずい。
    パチンコ屋さんさようなら

    12
    6

今、読まれています!

1

埼玉県幸手市のパチンコ店「チャレンジャー幸手店(幸チャレ)」や東京都福生市の「ゲームセンタータンポポ ...

2

「ヒノマル」各店舗のホームページに掲載されているスマスロの予告 「トリックスターズ・アレア」グループ ...

3

連休明けの26日は新台なし。次回の大型入替は10月3日からとなっている。特にパチンコは久々にミドルタ ...

-パチンコホール情報, 大阪府, 閉店・休業情報, 近畿エリア
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島